馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴子観光ホテル貸切風呂(鳴子温泉)

<<   作成日時 : 2008/04/11 18:10   >>

トラックバック 1 / コメント 0

3月末に鳴子観光ホテルに新しく貸切風呂ができたというので
行ってきました。

通常のお客様がチェックイン前の昼間に行きキーをお借りして
3階へ・・・何と3つも並んでいます。

鳴子観光ホテル貸切風呂


3室すべて異なったタイプで例えば「壱の湯こはく」はバリアフリー
対応となっていて脱衣場も広く4.5人は入れます。

はじめに何といっても成分表・・・(^^ゞ

温泉成分表も平成20年2月20日という新しさで天然温泉かけ流しと
なっています。


源泉温度は70.8℃ですから当然加水という表示がありますが温泉
の持つ特徴(泉温)を下手にいじらずかけ流しで新湯を投入するには
加水はむしろ歓迎すべき方法だと思っています。

70.5℃という自然から与えられた温度の源泉を浴槽にできるだけ多く
投入して鮮度を保ち適温で気持ちよく入浴することが大事なのです。

源泉100%という言葉にこだわる必要なし。

そしてさらにこの温泉成分表は温度調節のための加水でへこたれる
ような数値ではなくたくましささえ感じます。

含芒硝重曹-硫黄泉 pH値  7.0
ナトリウムイオン Na+ 515.2 mg/kg
硫酸イオン SO4 2- 736.6 mg/kg
炭酸水素イオン HCO3- 617.0 mg/kg
メタケイ酸 H2SiO3 216.6 mg/kg
溶存物質総量 2502.9 mg/kg

詳細な温泉成分表は↓
鳴子観光ホテル貸切風呂温泉成分表/湯けむりの町
http://www.narukospa.com/g-kanko1.html


失敗したのは浴室写真・・・m(__)m
あまりに浴室内の湿度が高過ぎてレンズが曇ってしまいました。

壱の湯 こはく
壱の湯 こはく


弐の湯 もえぎ
弐の湯 もえぎ


もう一度チャレンジしなければ(笑)
鳴子観光ホテル



鳴子観光ホテル公式サイト
http://www.narukokankouhotel.co.jp/







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
貸切展望露天風呂
貸切露天風呂 ぽっかり天ノ湯玉之湯の5階屋上には2ヵ所の貸切露天風呂があります。嬉しいことに宿泊者は無料にて利用できます!!南天ノ湯です 高ボッチ高原や松本市街地を一望できます。広々とした大地を堪能してください。少し角度を変えて撮影してみました。立ち上る湯けむりをご覧いただけるでしょうか。北天ノ湯ですこちらは塀と壁に囲まれたちょと隠れ家のような雰囲気です。恥ずかしがり屋の方にはいいかもしれません。... ...続きを見る
長野の温泉宿 松本あさま温泉玉之湯
2008/08/21 06:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳴子観光ホテル貸切風呂(鳴子温泉) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる