馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆院選挙による経済対策

<<   作成日時 : 2008/12/16 13:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

選挙をすればお金がかかる、つまりお金が動き人が動き車も動く。

選挙運動員は一時的に雇用対策に繋がるし、ガソリン代、印刷代、飲食宿泊代、
消耗品代等多種の費用が全国の隅々で支出されます。

選挙費用は公費、つまり税金から多くの費用が支出されますからこれを無駄金に
しない為には国民は投票所に行かなければなりません。

そして選挙をすれば現在よりはましな政権ができるはずですから衆院選挙をする
ことにより経済効果はさらに高まるはずです。

衆院選挙を先送りしたために選挙による経済波及効果も無くなってしまいました。

衆院議員をRestructuring(再構築)することが緊急経済対策であるのに国語能力も
無い(言葉の意味もわからない)人が首相ではどうしようもありません。

早く国民の権利を行使させて欲しいと願います。


私の周辺(宮城4区と6区)は候補予定者の動きが見えないなあ・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
衆院選挙による経済対策 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる