馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 純米吟醸酒「湯の里 中山平」ラベル完成

<<   作成日時 : 2008/12/23 20:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11月27日に留め仕込みをおこなった鳴子温泉郷中山平温泉の完全
オリジナル日本酒「湯の里 中山平」のラベルができて後は出荷を
待つだけとなりました

今回ラベルを書いていただいたのは中山平温泉の上野千恵さんで
お米や水だけではなくラベルも地元にこだわって作成しました。

画像


原料は中山平こだわり米栽培研究会の育てた「ひとめぼれ」を
22.5俵(675Kg)、仕込み水として天然温泉水「玉鳴号」を約1.6
トン使用しています。

この原料からできる純米吟醸酒は約1800リットル(一升瓶換算で
1,000本)ということです。

当初の予定より遅れて蔵元からの出荷は12月27日頃になるとの
ことですが、全くお酒が飲めない私でも口に含むぐらいはしたいと
思っています。

年末には販売元の倉加屋酒店以外に中山平温泉の各旅館でも
提供される予定です。

ご参考
中山平を仕込む(鳴子・中山平温泉)
http://yukemuri.at.webry.info/200811/article_16.html

寒梅酒造
http://homepage3.nifty.com/miyakanbai/

玉鳴号
http://www.naruko.jpn.org/tamanarugo/

倉加屋
http://www.kurakaya.com/







にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
純米吟醸酒「湯の里 中山平」ラベル完成 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる