馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコンの内部掃除とメモリ増設他・・・

<<   作成日時 : 2009/02/19 15:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

平成14年(2002年)購入のパソコンの内部を1年以上掃除していないのでついでにメモリ
も増やそうと思いました。

それと、掃除する前にグラフィックボードのドライバを最新にしようとしたら・・・

「ドライバのインストール作業を行うには弊社対象製品に付属のCD-ROMが必要です。」
と書かれていました。
ジャパンマテリアル−ダウンロード
http://www.jmgs.jp/download/index.htm

購入後5年以上も経っていてCD-ROMは見あたらないのでこの際別のグラフィックボードに
交換しようと思いました。

尚、Matroxのサイトに行けばダウンロードは可能です(日本語は無し)
http://www.matrox.com/graphics/en/support/drivers/

現在のMatrox Millennium G550 を外してSPECTRA F11 GeForce2 MX を中古で入手。

かなり古い製品でも日本語ページでドライバが簡単にダウンロードできます。

トムソン・カノープス−ダウンロード
http://www.thomson-canopus.jp/download/download.htm

NVIDIA製は日本語対応やドライバのダウンロードが便利だと思いました。
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

新品のメーカーマシンにオプションで追加購入した製品がCD-ROMが無いというだけで
日本語のダウンロードページが利用できないなら別の製品に変えてしまおうと(笑)

本体内部は想像以上にホコリだらけ(写真はとても掲載できません・・・)
化学製品のブラシや雑巾はパソコンに大敵の静電気の危険があるのでパソコン用の
エアークリーナーでホコリを飛ばしたりファンを外してホコリや汚れを取ったり・・・

ボードの交換とメモリの増設は10分もかかりませんが、この掃除時間を含めると1時間
以上かかってしまいました。

このメモリ512MB増設とグラフィックボード交換の費用合計は3,000円以内でおさまり
ました(送料も含む)
安く購入できたというよりこのような予算しかありませんので・・・(^_^;)

2002年購入のパソコンも何とかもう少し頑張って動いてもらうためにはメモリ増設して
ストレスを少なくして動作させることと、内部掃除ぐらいは当然ですね。

それと壊れる可能性の高いハードディスクは最初から2台付けていてトラブルが発生した
時にはすぐ交換する用意はしています。

毎日画像を扱う私にとってはメモリ1GB(Windows XP)が標準だったと思いますが購入
当時は512MBでもかなり価格が高かったような記憶があり妥協してしまいました。

それと95、98、2000、XPと使ってきましたがMeとかいうOSは最初からパスする予定
でしたし、現在のVistaもパスして次の「Windows 7」まで待つことにします。

Vistaのパソコンは買わないけれど新しいソフトは欲しくなりますね。


Just MyShop(ジャストシステム)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パソコンの内部掃除とメモリ増設他・・・ 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる