馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 丸長食堂(鳴子温泉)

<<   作成日時 : 2009/05/23 00:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

鳴子温泉の丸長食堂はピカピカの革靴や背広姿は似合わない。
丸長食堂はラーメンライスと雨が似合う食堂である。

丸長食堂/大崎市鳴子温泉


座敷に上がり足を伸ばしてラーメンを待つ。

丸長食堂座敷


こういうラーメンと対峙するとラーメンが唯一の楽しみであり
ご馳走だった昔をつい思い出してしまう。

米びつの残りが気になる暮らしでもあの頃を思えば何とか
なるような気にさせてくれる一杯500円のラーメン。
昭和の雰囲気とかレトロという言葉じゃなくて生活そのもの。

丸長食堂ラーメン


丸長食堂(まるちょうしょくどう)
大崎市鳴子温泉上鳴子39-4 TEL:0229-82-2700
鳴子温泉MAP/湯けむりの町
http://www.narukospa.com/narukomap-2.html
http://www.narukospa.com/narukomap-2.html


こういう所はデジカメなんかじゃなくライカのレンズで撮る
べきなのかも・・・

毎日のように写真を撮っていると撮影の下手さに自信を無くす
時がありますが、去年の全国こけし祭のポスターを見てからは
あれでプロなら私の素人写真も恥ずかしくは無いと元気が出て
何とかこうして写真を撮り続けています(笑)


にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わっっっ!  


かつ丼食べたいです。
kanako
2009/06/02 17:10
コメントありがとうございます!!
かつ丼ですか?・・・本当に鳴子通ですね(笑)
Yashiro
2009/06/02 17:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
丸長食堂(鳴子温泉) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる