馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴子温泉の春(デジカメ画像整理)

<<   作成日時 : 2009/05/06 20:04   >>

トラックバック 0 / コメント 4

4月中旬から鳴子温泉の桜や新緑を撮りこのブログや湯けむりの町に
掲載してきました。

撮影しようと思った公園の桜がテングス病だらけだったり撮影はした
ものの後から見て思い出したくない写真もあって削除したり・・・

それでも2週間で900枚以上になったのでそろそろ写真整理をして
未掲載分を何点かブログにアップしておきます。

南原から花渕山
南原から花渕山



名前が単純「白糸の滝」
白糸の滝



高さ94.5mの目眩
鳴子ダム



一瞬の「みのり」
陸羽東線 みのり号



Green leaves road
鳴子峡 大深沢遊歩道



この他の鳴子温泉の風景は・・・
http://www.narukospa.com/
http://www.narukospa.com/



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば,5月の連休は,玉すだれ放水するでしたね。
昨年は見に行きましたが,今年は忘れていました。
昨年は秋田湯沢に向いていた関心は,今年は岩手雫石方面です☆
HARU
2009/05/06 21:04
岩手山しばらく見ていません(涙)それだけにブログで素晴らしい写真を拝見すると感動しますね。なかなか絵にならない鳴子の写真結構苦労して撮っていますが90%以上ボツです。トラックの荷台の上に脚立を立てたり川の中から撮ったり、後はボートと飛行機が手配できれば(笑)それにNikkor17-55mmF2.8GやNIKKOR35mmF1.8Gがあれば(ため息)
Yashiro
2009/05/06 21:45
 こんばんは☆
今日はこちらにコメありがとうございます♪
温泉 泉質の事 お詳しいんですね〜・・・

それにしても、何かと(泉質・温泉名を含めて)
説明不足な様子ですね・・・?

昨今の食品表示でさえ 詳しくなって来つつあるので

鳴子温泉もその辺を見習ったほうが いいかも…

私のように 詳しくない人は気になることも無いのでしょうが…
温泉へ行こう☆とする方は、せっかくお金を払って温泉へ行くなら『効能・効果』が 詳しく書いてあるほど 興味をそそられるし
その分宣伝にもなると 思うんです。

その辺のいい加減さが 宮城の『宣伝ヘタ』に繋がっているのでしょうか、解りませんが…
地元の方や 温泉関係者が『もっと大々的に全国区にしたい』とは
思ってられないのかな…?
yoshiroさんのような方が数人集まって
『温泉オンブズマン』みたいな組織は無いのでしょうか?
営利目的ではない、普通の人が『鳴子温泉をもっとちゃんと知ってもらおう』って感じの・・・

あ、なんだか支離滅裂になってきちゃいました…

ごめんなさい… ^^;
ぱせり
2009/05/08 20:50
コメントありがとうございます。
温泉に特別詳しいわけではなく、実際に入浴したところの泉質を何とか正確に伝えようとしているだけです(笑)浴室の前に掲示されている表を見ることもなく駅に掲示する感覚が理解できないですね。横綱というなら「温泉課」でもつくってほしかった > 大崎市。
Yashiro
2009/05/08 22:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳴子温泉の春(デジカメ画像整理) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる