馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーベリー摘み取り園本日オープン(鳴子温泉)

<<   作成日時 : 2009/07/10 17:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日7月10日からつみとりができる大崎市鳴子温泉のブルーベリー園
が開園しました。

鳴子温泉郷の中でも一番栽培農園が多い中山平温泉地区への道を
写真入りでご案内します。(古川・仙台方面からの撮影)

Road to blueberry garden in Nakayamadaira-Onsen.

写真はすべて7月10日撮影、クリックで拡大されます。

大崎市鳴子温泉星沼杵沢橋付近写真(国道47号線)
仙台より79.8Kmの標識があります。
画像



橋を渡ってすぐに信号を左折して中山平温泉駅方面に向かいます。
画像



中山平温泉駅の手前、左手に倉加踏切があり、JR陸羽東線を越えます。
画像



踏切を越え約200mで左手に赤い橋が見えてきますので、この橋を渡ります
画像



この橋を渡った地域に6件の農園があり、案内看板やのぼりが立っています。
画像



画像



鳴子・中山平温泉地域は山間部の気候や土壌がブルーベリー栽培に適して
いることと、無農薬で栽培されていることが特徴です。
画像



順調に育っていて今日(7/10)から8月20日まで各農園で摘み取りができます。
画像



入園料は大人500円、子供250円で園内食べ放題です。
休憩コーナーもあり、ここで土産用のパック(200gで500円)なども販売しています。
画像



生ブルーベリーの通販も始まりました。
http://www.naruko.jpn.org/yusakajitu/


入園時間は、午前9時〜午後4時までとなっています。
中山平温泉地区ブルーベリー農園は下記の通りです。

うえのブルーベリー園(0229-87-2655)
ブルーベリーヒル(0229-87-1234)
関農園(0229-87-2190)
あべファーム(0229-87-2188)
たかはし農園(0229-87-2435)
ゆさ果実工房(0229-87-2413)


大崎市鳴子温泉焼石亦、星沼付近地図(撮影地点を印で表示しています)
画像



環境省指定国民保養温泉地でもある鳴子温泉郷中山平温泉はブルーベリー栽培
だけではなく、米づくりも宮城県より「農薬・化学肥料節減栽培農産物」指定を受け
たり、旅館の廃油をリサイクルしたり、自然や環境に対しての意識が強い温泉地
であると感じています。

このような地域だからこそホタルが飛んでいるのでしょうね。


食用油のリサイクル(中山平温泉)
http://yukemuri.at.webry.info/200712/article_198.html

ひとめぼれと蔵の華
http://yukemuri.at.webry.info/200906/article_8.html

ホタルの里−鳴子温泉南原への道
http://yukemuri.at.webry.info/200907/article_3.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブルーベリー摘み取り園本日オープン(鳴子温泉) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる