馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴子温泉紅葉情報(2009年10月を振り返って)

<<   作成日時 : 2009/10/31 20:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の鳴子峡の見ごろは10月24・25日頃でした。

鳴子温泉紅葉情報2009ご参照ください。
http://www.narukospa.com/2009kouyo.html

10月2日にこのブログで見ごろは25日頃と予想したとおりですが、予想外だった
のは26日の雨と翌日27日朝方の強風でした。

見ごろ状態のところに雨と風では色づいた葉が一気に落ちてしまい少し寂しい
鳴子峡になってしまいました。

10月31日 鳴子峡 大深沢橋(天候 曇)
鳴子峡 10月31日


ただ、大深沢橋下の大谷川沿い以外の大深沢遊歩道その周辺はまだ色づく前の
状態のところもありますのでまだ紅葉は楽しめると思います。

実際、第3駐車場近くのイロハモミジは色づいたばかりで、去年見ごろとなった
のは11月8日過ぎでした。

2008年11月8日 鳴子峡 イロハモミジ(天候 曇)
画像


このイロハモミジに雪が降りかかったのは2008年11月19日
画像


鳴子峡、鳴子温泉の紅葉はまだまだ楽しめますのでどうぞいらしてください。

鳴子峡に毎日1ケ月通って紅葉状況を見ながら感じたことは駐車場案内の
問題と案内地図や案内板の問題です。

鳴子峡第一駐車場内案内図(10月30日撮影)
画像


この案内地図の前に立ち何度説明したことか・・・
皆さんが一様に言われることはわかりにくいということです。

例えば、この地図で「閉鎖中」という箇所がわかりにくいですね。

案内看板地図
画像


青地に白抜きの文字で「中山平側入口」と書いているのに実際は通行止めで入れない
わけですから案内地図にも明記すべきだと思います。

また、この案内図にはバス停も書かれていません。
もう少しわかりやすい、見やすいイラストを書いてくれるイラストレーターに依頼しては
どうでしょう。

駐車場については10月18日付けのこのブログで書いていますのでそちらをご覧下さい。

鳴子峡周辺案内看板について
http://yukemuri.at.webry.info/200910/article_14.html

鳴子峡については、大崎市だけに任せるのではなく、観光関連団体等も含め鳴子温泉
全体でこの駐車場や案内地図等について考えるべきだと思います。

鳴子峡周辺やレストハウス前付近に案内所必要かも知れませんね。
駐車場警備員や出店の人達、そして私も説明や案内はしているのですが限界のような
気がします。


わからない看板ばかり増えてくるし・・・(-.-)
画像


一番限界なのは私かなあ・・・
出店の人達から豚汁やたこ焼きやら差し入れされたりしていますが(笑)


鳴子温泉紅葉情報2009






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鳴子温泉紅葉情報(2009年10月を振り返って) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる