馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮城県大崎市は4月18日が投票日

<<   作成日時 : 2010/04/05 22:20   >>

トラックバック 1 / コメント 6

宮城県大崎市の市長選挙と市議会議員の選挙が行われるので大崎市内には選挙
ポスター用の掲示板が設置されました。

画像
撮影地:大崎市鳴子温泉

合併後2度目の選挙ですが、今度は市議会議員は大崎市全域が選挙区となる選挙です
からこんな大きな掲示板が旧古川市以外の場所に設置されるのは初めてです。

私は人口136,785人の市に定数は34名は多いと思っていますので「定数削減」を公約と
する議員候補者がいたら投票しようかなあと思っています。

現在は52名(欠員1)
大崎市市議会議員名簿(ソート機能付き)
http://www.narukospa.com/osaki-2010.html
http://www.narukospa.com/osaki-2010.html

このブログでも時々議会のことなどを書いていますが、この4年間大崎市の議員とは
行政や市政について話をしたという記憶はありません。

2007年の鳴子峡落石事故の際は何度も足を運んでその対策や新たな遊歩道開設を
このブログで提案しました。

鳴子峡メモ(1)・・・(5)まであります。
http://yukemuri.at.webry.info/200801/article_11.html

2008年の6月に発生した岩手・宮城内陸地震の際に栗原市に中山平温泉から温泉を
運んだ時にも大崎市も議会も結局何もしませんでした。

大崎市の対応(岩手・宮城内陸地震)
http://yukemuri.at.webry.info/200806/article_5.html

頑張れ栗原!!
http://yukemuri.at.webry.info/200807/article_11.html

この4年間の大崎市を振り返ると「合併しないほうが良かった」という思いだけです。
合併にかかわった人や4年間市政にかかわった人に私は投票することはないでしょう。

市議会議員も市長も政党色が無い人を選びたいと思っています。
国政と異なり地方には政党は必要無いと感じています。

身近に話をしたり話を聞いてくれる人が市長や市議会議員に必要だと思っています。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
選挙公報に「議員定数削減」の文字(大崎市議会議員選挙)
大崎市の選挙公報が届いたので早速読んでみました。 ほとんどが具体的な内容が無く、「振興」「充実」とか「活性」という文字を並べて いるだけです。 ...続きを見る
馬耳湯風(ばじとうふう)
2010/04/16 01:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いきなりすみません。
今回の選挙に興味があるので…


私は政党は必要ないとは思ってません。関係ないと考えてます。関係ないとです。別に政党があってもいいじゃないですか。
自民だからとか民主だからとか共産だからとか…
保守でも革新でも…
ちゃんと筋が通ってやれる人、実行力があり知識がある人に大崎市の将来の舵取をさせなければいけないと思います。
今回の市長選はみんな無所属だけど政党色あります。現職は完全自民、元知事は保守的だけど民主の議員に応援されてる、元町長は保守的で民主の大臣にも応援されて自民の人にも応援されてリコール運動の市民の会に応援されてる。
リコール運動した市民の会には共産が応援していて。
これ考えたら私は政党ではなく、『政策』でどのようにしてそれを実現出来るか納得のいく人にする予定です。夢や嘘を語るのではなく、どう政策を実現するかを示せる人にです。
通りすがりですみません
2010/04/09 02:01
続きです。

私は合併しなかった方がいいとかは思ってません。
ただ今のままでは『合併のメリット』が全然出てません。市役所の各支所が遠くなり、活気がなくなってます…
1番問題は支所の長が一年とか短期に変わることです。大崎市は広いです。だから各支所に長がいて旧町からの要望や意見が市に反映されるように意見しなければなりません。でもころころ支所の長が変わったら反映される訳がありません。中・長期的な構想なども市にあげれないでしょう。

通りすがりですみません
2010/04/09 02:03
こういう考えの人もいるんだ〜程度に思って下さい。
病院も現在地の拡張予定地の人には手付金でお金を払ってるのに穂波の郷にするといきなり言ったり、地盤は大丈夫と嘘を言ってたりして。嘘と言うのはパレット大崎や小学校でも毎年億近くものお金が地盤整備に使われるのは議会で報告されてるけど…大丈夫とは何が?って思ってます。

現在地から病院がなくなると補助金として貰った40億くらいのお金を国に返さなければいけないですし…1番は今の病院が無くなると空き地だらけになり七日町の商店街と病院を連携させたまちづくりが出来なくなり私の息子が私達くらいになってもなにも変わらないままにしてしまうと思います。病院に200億くらいかけて外部資本の会社に投資という効果にするのではなく、街中の拡大した現在地周辺で連携させ大崎の町、商店街に投資してほしいと考えてます。
郊外の方が行きやすいかもしれないけどもさっきみたいなことも考え、新しいバイパスで穂波の郷に渋滞が出来る可能性も大きく、私は拡大した現在地周辺派です。

ただ病院より大事なことがいっぱいあるので公開討論会などを聞き考えてみようと思ってます。

通りすがりですみません
2010/04/09 02:12
通りすがり様
コメント投稿ありがとうございます。
病院は単に場所の問題だけではなく、地域医療・都市計画・財政問題も含めての議論が少ないように思っています。
ブログで時々大崎市の市政について書いていますが、宮城県内からのアクセスはあまりありませんのでこうしてコメントいただけること嬉しく思っています。
市議会議員もネット上で意見を出したりコメント書き込めるようなサイトをアップしている方はあまり見かけませんのでなかなか市政の情報が伝わらないような気がしています。

屋代
2010/04/09 07:24

わざわざコメントに応えていただきありがとうございます。とてもうれしく感じました。
私もオープンな議論が少なく市民に伝わってないことがたくさんあると感じています。
市議の皆さんも今の媒体(ネット・ウェブ)をうまく使って市民の声を聞いてほしいですね。ユビキタス社会になってきたのですから。

いきなりすみませんでした。
また機会がありましたらコメントさせていただきます。
通りすがりですみません
2010/04/15 13:39
通りすがり 様
コメントありがとうございます。
ネットを利用して情報発信している議員、市民からの情報を受け入れるようなサイトを開設している議員が大崎市にはほとんどいないのは寂しい限りですね。
議員活動っていったい何をしているでしょうか?
屋代
2010/04/15 15:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宮城県大崎市は4月18日が投票日 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる