馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 源氏ボタルが舞っていました(鳴子温泉南原/6月29日)

<<   作成日時 : 2010/06/29 23:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

大崎市鳴子温泉南原は源氏ボタルと平家ボタルが鑑賞できますが、源氏ボタル
は今が見ごろとなっています。

今夜(6/29)は中山平温泉の旅館に宿泊されている方と一緒に見学してきました。

この宿では午後7時30分に館内放送でホタル見学のお知らせをして車で現地に
宿泊のお客様をご案内しています。
(このような旅館がもっと増えることを望んでいます > 鳴子温泉)

専用駐車場に停めたところからもうホタルが舞っていましたが、歩きながら溜め池
周辺に近づくと源氏ホタルがたくさん飛んでいて皆さん大変感激されていました。

毎晩来られている南原ホタル保全の会の上野さんも今年は昨年の同時期と比較
すると6月中旬の暑さのせいかホタルの出現が早いようだと話されていました。
また、平家ボタルも数匹確認されたとのことです。

ブログにホタルの写真を掲載するつもりはなかったのですが一緒に鑑賞されて
いた方からのリクエストにお応えして一枚だけアップしておきます。

源氏ボタル/鳴子温泉南原(6月29日)
源氏ボタル/鳴子温泉南原


撮影データは下記の通りです(ブログ掲載画像は1200×798ピクセルに縮小して
いますが、その他画像合成や修正はしていません)
尚、撮影される方は暗くなる前に下見をしたり、カメラの設定を済ませておくことを
お勧めします。

カメラモデル: NIKON D40
撮影日時: 2010:06:29 20:33:06
焦点距離: 18.0mm (35mm 換算焦点距離: 27mm)
絞り値: f/3.5
露出時間: 127.800 秒
ISO 感度: 1600
露出補正値: なし
測光方式: マトリックス
露出: マニュアル
露出モード: マニュアル
ホワイトバランス: オート
フラッシュ使用: いいえ

その他:三脚使用
天候:霧雨


しつこいと言われようと駐車場の記事だけは何度もリンクしておきます。

駐車場案内看板設置
http://yukemuri.at.webry.info/201006/article_6.html

螢の里 鳴子温泉南原への道
http://yukemuri.at.webry.info/200907/article_3.html


じゃらんの案内や所在地のMAPは私には理解できません。
http://www.jalan.net/ou/oup2000/ouw2001.do?spotId=themeF80019900000

間違ったMAPの提供はやめてほしいですね・・・↓
じゃらんMAP
ここは南原ホタルの里ではありません。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいですね!!
こんなにたくさんの蛍が観られる場所があるなんて感動しました。
夏の鳴子にもまた行きたいです。

興奮のコメントで大変失礼致しました。
yuki
2010/06/30 19:43
yuki 様
コメントありがとうございます。
現場では感激しながら見ているのでどうしても撮影は二の次になってしまいます。
私の写真ではうまく伝えられませんのでぜひこの場所で見て頂きたいと思います。

Yashiro
2010/06/30 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
源氏ボタルが舞っていました(鳴子温泉南原/6月29日) 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる