馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 県民不在の宮城県震災復興会議

<<   作成日時 : 2011/07/24 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宮城県復興会議について村井知事は記者会見で「まずは地球規模で物事を考えているような
方たち、そういったお仕事に携わっているような方たちに入っていただいて、大所高所からまず
見ていただきたいと考えたということであります。」と語っています。

宮城県知事記者会見(平成23年4月25日)
http://www.pref.miyagi.jp/kohou/kaiken/h23/k230425.htm


下記の皆様が「地球規模で物事を考えている方」です。

宮城県震災復興会議委員(敬省略・五十音順)
-----------------------------------------------------------------
石川幹子 東京大学大学院工学系研究科教授 環境デザイン、都市環境計画

井上明久 東北大学総長 金属材料学・非平衡物質工学

今村文彦 東北大学教授 水工学 防災科学

岡田新一 建築家 都市計画 建築

神藏孝之 イマジニア株式会社 代表取締役会長兼CEO 情報サービス・ゲームソフト

木村拓郎 減災・復興支援機構 理事長 防災対策 防災計画

小宮山宏 三菱総合研究所理事長 東京大学総長顧問 東京電力社外監査役 復興会議議長

生源寺眞一 名古屋大学大学院生命農学研究科教授 農業経済学

寺島実郎 (財)日本総合研究所理事長 多摩大学学長 三井物産戦略研究所会長 評論家

広井良典 千葉大学法経学部総合政策学科教授 公共政策

藻谷浩介 日本政策投資銀行参事役 地域エコノミスト

山田澤明 野村総合研究所監査役 震災復興プロジェクト・リーダー
-----------------------------------------------------------------
以上 12名

地球規模というより、松下政経塾(村井知事・神藏孝之)やプラチナ構想ネットワーク繋がり
(小宮山宏・神藏孝之・村井知事)そして野村総合研究所、三菱総合研究所、日本総合研究所
といった大手シンクタンクによる県民不在のプランづくりだと思います。

特に野村総合研究所は、震災直後の3月15日に社長直轄の「震災復興支援プロジェクト」を
発足させて4月14日には、宮城県の震災復興計画を策定支援することで宮城県と合意して
います。

震災復興に向けた取り組み 3月15日
http://www.nri.co.jp/act311/index.html
http://www.nri.co.jp/act311/index.html

宮城県の復興計画策定を全面的に支援/NEWS RELEASE 4月14日
http://www.nri.co.jp/news/2011/110414_2.html
http://www.nri.co.jp/news/2011/110414_2.html

この提言の中には「高度な」「新しい」「集約」「構造改革」といった言葉が目白押しです。
市場原理や資本の論理、大企業の論理を持ち込もうとしているのがありありです。

一つだけ感心するのは大震災から短期間でよくこれだけの計画をまとめ上げたと思いますが
来るべき「宮城県沖地震」のために準備していたのではとさえ思ってしまいます。

宮城県の自然や農産物、海産物、そして住民の意見や考えは古いものとしてとらえられ復興
計画の中に放射能対策が入っていないことも住民不在の証だと思います。
(メンバー的には原発推進・容認派を揃えているみたいですし・・・)

また、復興会議のメンバーがどれだけ宮城県を知っているのかも疑問です。
宮城県という「現場」を知らずに造り上げる復興計画ではないでしょうか?

岩手県達増知事は復興委員会の挨拶で「答えは現場にあると言われますが、復興に向けて
の答えも被災地にあるのだと考えます。 」と語っています。

第一回復興委員会での知事挨拶
http://www.pref.iwate.jp/~hp0212/fukkou_net/chiji_com_01_1.html

下記にご参考として掲載した岩手県復興委員会と比較していただくとさらに宮城県の異常さが
おわかりだと思います。

こんな復興計画が作られるのは宮城県民がもっと自分たちの地域を自分たちで創り上げる姿勢
が無かったからではないでしょうか?
宮城県の生産者が他県に比べて「ものづくり」のこだわりや愛着が少なかったのではとも思えて
なりません。

被災地宮城県が地球規模で考える方達の実験場になるのだけは勘弁してほしいと思います。
宮城県民ももっと自分たちのこととして考えるべきではないでしょうか?

(ご参考)
岩手県東日本大震災津波復興委員会(敬称略・五十音順)
石川育成  岩手県医師会 会長
植田眞弘 岩手県立大学宮古短期大学部 学部長
遠藤洋一 岩手県教育振興基本対策審議会 会長
大井誠治 岩手県漁業協同組合連合会 会長
小川惇 岩手県建築士会 会長
桑島博 岩手県社会福祉協議会 会長
佐藤泰造 岩手県水産加工業協同組合連合会 代表理事会長
高橋真裕 岩手県銀行協会 理事会長
田中卓 特定非営利活動法人 やませデザイン会議 議長
長岡秀征 社団法人 岩手県工業クラブ 会長理事
長澤壽一 岩手県農業協同組合中央会 会長
平山健一 科学技術振興機構JSTイノベーションサテライト岩手 館長
福田泰司 東日本旅客鉄道株式会社 執行役員 盛岡支社長
藤井克己 岩手大学 学長
元持勝利 岩手県商工会議所連合会 会長
山本正徳 宮古市長
〔オブザーバー〕
齊藤廣見 国土交通省 東北地方整備局三陸国道事務所 所長
村上明宏 国土交通省 東北地方整備局釜石港湾事務所 所長

いわて復興ネット
http://www.pref.iwate.jp/~hp0212/fukkou_net/
http://www.pref.iwate.jp/~hp0212/fukkou_net/






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
県民不在の宮城県震災復興会議 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる