馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 南三陸町志津川地区被災者主催のお別れ会/宮城県鳴子温泉仙庄館

<<   作成日時 : 2011/08/08 20:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

南三陸町の臨時避難所となっている鳴子・中山平温泉の「仙庄館」では被災者主催による
お別れ会が8月8日午後6時から開催されました。

お別れ会


南三陸町の仮設住宅建設も8月中には完了して、仙庄館に避難していた被災者もそれぞれの
仮設住宅に入居します。

今夜は被災者の皆さんが仙庄館に感謝の意を表したいと黙祷の後、社長や女将さん、従業員
に対して謝辞や花束を贈りました。

加藤社長と女将さんへの花束贈呈
花束贈呈


高野支配人への花束贈呈
高野支配人への花束贈呈


仙庄館に避難していた南三陸町志津川地区の皆さんは仙庄館所有のブルーベリー園を4月から
草取り作業などの手入れをしていました。

やがて実った仙庄館のブルーベリーはすべて被災者に無償提供され、大崎市岩出山の伊達な
道の駅の協力もあり、売り上げはすべて南三陸町の皆さんの復興支援となりました。

南三陸町復興支援ブルーベリー販売/あ・ら・伊達な道の駅 (7月9日)
http://yukemuri.at.webry.info/201107/article_3.html
http://yukemuri.at.webry.info/201107/article_3.html


臨時避難所と被災者という関係以上の絆が生まれたような気がします。


鳴子温泉 仙庄館
http://www.sensyokan.co.jp/
画像











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
南三陸町志津川地区被災者主催のお別れ会/宮城県鳴子温泉仙庄館 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる