馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS レトルトかぼちゃ(宮城県鳴子温泉産完熟かぼちゃ/天然アルカリイオン水使用)【試作品】

<<   作成日時 : 2011/12/21 14:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大崎市鳴子温泉鬼首産のカボチャを同じ鳴子温泉中山平産の天然
アルカリイオン温泉水で調理したレトルトかぼちゃの試作品です。

レトルトかぼちゃ


かぼちゃ:ほっとけ栗たん(鬼首農林産物直売所やまが旬の市生産)
調理水:玉鳴号(鳴子温泉中山平産天然アルカリイオン温泉水)
加工施設:はらから福祉会くりえいと柴田(宮城県柴田郡柴田町)
http://www.harakara.jp/works/kurieito_sibata.html

レトルトかぼちゃ袋


一袋の重量は150グラム(カット・調理済み)、袋をそのままお湯で
温めるだけです。(下記写真は一袋分)
レトルトかぼちゃ


かぼちゃと調理水については、放射能検査もおこない不検出です。
放射線量結果報告書/玉鳴号
http://www.naruko.jpn.org/tamanarugo/housyasen.html

味付け無しのレトルトかぼちゃですが、かぼちゃの持つ甘み旨みが
アルカリイオン温泉水で引き立てられていてそのままでも美味しく
食べることができます。
ただ、明日は小豆を加えて冬至かぼちゃとして食べようと思います。

試作に際してのかぼちゃ購入代・加工料等については宮城県農林
水産部の某職員がすべて自費でおこないました。
問い合わせがございましたら、私から県農林水産部の某職員に伝え
ますのでよろしくお願いします。

私は試食係です(笑)。ご馳走様でした・・・m(__)m

そういえば、「試食会」なるものに一度も招待されたことが無い。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レトルトかぼちゃ(宮城県鳴子温泉産完熟かぼちゃ/天然アルカリイオン水使用)【試作品】 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる