馬耳湯風(ばじとうふう)

アクセスカウンタ

zoom RSS 低気圧による暴風被害(4月4日)/宮城県大崎市鳴子温泉

<<   作成日時 : 2012/04/06 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

宮城県大崎市鳴子温泉では4月4日の低気圧による暴風で家屋の屋根が
吹き飛ばされたり樹木がなぎ倒されたりしました。

国道47号線鳴子公民館近くの国土交通省案内板も折れ曲がっています。
画像
鳴子温泉鷲ノ巣/4月5日撮影

鳴子温泉星沼では径約50cm以上の松の木が根元からだけではなく高さ10メートル
以上のところでも10本以上が折れています。
画像
鳴子温泉星沼(国道47号線)/4月5日撮影


画像
鳴子温泉星沼(国道47号線)/4月5日撮影


鳴子峡第一駐車場付近の松林でも太い松の木が折れています。
画像
4月6日撮影

この付近の松林も根元からあるいは高さ5メートルぐらいのところで折れていて合計
10本以上が折れています。
画像
4月6日撮影


画像
4月6日撮影


住宅の屋根が吹き飛ばされた写真は掲載しませんが、東鳴子温泉の川沿いから
鳴子温泉地区そして中山平温泉まで30ケ所以上の被害があったようです。
(鬼首地区はわかりません)

今回のような風災害は保険会社によって条件が異なりますが火災保険の対象と
なりますので保険会社に連絡・問い合わせしてください。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
低気圧による暴風被害(4月4日)/宮城県大崎市鳴子温泉 馬耳湯風(ばじとうふう)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる