初優勝おめでとう!!

高校野球を見たのは何年ぶりかなあ。。。
早稲田実対駒大苫小牧の決勝戦は見事な試合でした。

早稲田実業初優勝おめでとう!!
駒大苫小牧準優勝おめでとう!!

37年ぶりという決勝戦の延長再試合ということですが、あの試合も
2日間テレビの前から離れられずに見ていました。

三沢高校(青森)対松山商業(愛媛)の決勝戦は0対0で延長18回再試合
という激戦でしたが思い出すのはやはりあの一球ですね。

一死満塁でボールが三つ・・・
松山商の井上投手の投げたボールは当時テレビで見ている限り完全な
ボール球でしたが判定はストライク。
満塁から押し出しサヨナラ勝ちという結果を主審が意図的に回避したと
思っています。

結局満塁から三沢高校に得点は入らず、延長再試合となりました。
三沢高校の太田投手はこの試合18回、翌日9回と合計27イニングを
1人で投げ抜きましたが、これで彼の投手生命は終わったと思います。

37年前の51回大会で東北地方に初めての優勝旗が来るはずでした。
個人的にはこれからもし宮城県の強豪高校が優勝したとしてもあまり
感動しないような気がするなあ・・・

私の出身高校なんか甲子園に出たことも無いし、これからもおそらくは
無いでしょうね(秋季リーグは暴力事件で県予選にも出ていないし・・・)

昭和46年の東北大会(当時は宮城と福島で一校出場)の決勝で田村
投手を擁する磐城高校に負けたのが唯一の思い出話・・・(^^ゞ
あの時、磐城高校も決勝まで行きましたが神奈川の桐蔭学園に負け
たんですね。

そういえば、早稲田実が荒木投手の時に準優勝したのは昭和55年の
大会ですね。(書き始めると止まらない・・・)
横浜高校が優勝しましたが、この大会は甲子園球場に栃木県の黒磯
高校対広陵高校の試合を見に行ったので覚えています。

あの頃以来久々に高校野球の素晴らしさを味わいました。



今年は王さんの年だっ!!



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

早稲田実、初優勝!
Excerpt: 西東京代表の早稲田実が4-3で南北海道代表の駒大苫小牧を降し初優勝を飾りました。
Weblog: 気まぐれひとりごと通信
Tracked: 2007-12-09 16:33