ホテル瀧嶋の温泉スプレーと花粉症

鳴子温泉ホテル瀧嶋の温泉スプレーは喫茶店やガソリンスタンドにも
置いています。

鳴子温泉駅前の喫茶まるゆ
喫茶まるゆ


喫茶まるゆ店内
喫茶まるゆの店内



鳴子ENEOSスタンド
画像



鳴子ENEOSスタンド・カウンター
画像



喫茶店やガソリンスタンドに置いてある温泉スプレーを花粉症の人達が
鼻腔や痒い目にスプレーすると症状が軽くなってきてもう一本と持っていく
人が多いそうです。

サワサキさんのブログでも紹介されています。
http://wave.ap.teacup.com/applet/sawasaki/20090219/archive

この温泉スプレーは鳴子温泉ホテル瀧嶋の源泉をそのまま詰めています。
ホテル瀧嶋に宿泊した際は無料でもらえるのですが多くの人に温泉の入浴
感を味わってもらおうと喫茶店やスタンドにも置いているという次第です。

ホテル瀧嶋のホームページから温泉スプレーについての引用です。

源泉をそのまま「うすめず、加えず、温めず」単純に容器に入れた温泉水です。
当館の温泉入浴後に感じる肌を手軽に再現してもらうために生まれました。

ご宿泊のお客様に無料でお持ち帰りいただいておりますが、
次の点にご注意下さい。

1.飲用の許可を得ていないので決して飲まないでください。
2.傷・炎症・湿疹などの患部には使用しないでください。
3.2週間から1ケ月程度で使い切るのが好ましいです。
4.お肌に合わない時はご使用を中止してください。


温泉のご案内-ホテル瀧嶋
http://www.takishima.jp/onsen.html
http://www.takishima.jp/onsen.html

ホテル瀧嶋の薬湯に入浴しての効能は四十肩や腰痛、さらに美肌効果が
評判ですが地元の人達は二日酔いに利用したり、さらに今回の花粉症・・・(^.^)

天然温泉の自然の力をそれぞれの症状に合わせるというか勝手に利用する
生活の知恵なのかも知れません。

尚、この花粉症については掲示されている温泉成分表の効能には記載されて
おりませんし、誰にでも効果があるわけではないと思いますので自己責任に
おいてのご利用をお願いします。

温泉を手軽にお試しいただけるようにと源泉を一本ずつ手作業で容器に詰めて
無料でお渡ししているものです。

鳴子温泉ホテル瀧嶋
宮城県大崎市鳴子温泉字新屋敷 28-1
http://www.takishima.jp/

喫茶まるゆ
宮城県大崎市鳴子温泉湯元2-1

高橋商店(ENEOS鳴子給油所)
宮城県大崎市鳴子温泉車湯92-24



にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ






この記事へのコメント

kanako
2009年05月20日 09:30
おはようございます(^_-)-☆

なんか、嬉しいです!
ママの顔が写ってなくて安心しました(笑)
Yashiro
2009年05月20日 09:49
コメントありがとうございます。
窓の外に見えるイラストが撮りたかったのです(笑)
ぱせり
2009年05月20日 21:06
 こんばんは☆

あっ☆ こういうのいいかも♪ と思いました!
温泉水は化粧水として発売されているのも多いですから!
ましてや入浴して実感した効果ならきっと安心して使えることでしょう☆!
私も温泉水をスプレーにしたものを吸入してあり 肌の調子の悪いときに使用しています☆

しんとろ~や うなぎ~ のが 化粧水スプレーになればいいのに… ^^♪
Yashiro
2009年05月20日 22:06
こんばんは、コメントありがとうございます。
温泉水を「販売」しようとすると許認可が大変なんですね。販売しようとすると高価な温泉水になってしまいます。
無料で配って鳴子温泉の良さをアピールするため頑張っています。宿泊客限定とか細かいこと言わずに喫茶店やGSにも置いていますのでどうぞお試し下さい。

この記事へのトラックバック