純米吟醸酒「中山平」仕込み水運搬(大崎市鳴子温泉)

本日(11月18日)、純米吟醸酒「中山平」の仕込み水として使われる温泉水
「玉鳴号」の源泉から蔵元の寒梅酒造へ運搬作業が行われました。


源泉タンクからあふれ出る温泉水。
温泉水「玉鳴号」



工場脇の源泉から運搬トラックへの詰めこみ作業
玉鳴号工場
去年の夏を思い出します

今日は納豆を食べていないのでこのトラックの後を追いかけ宮寒梅でおなじみの
寒梅酒造さんに・・・入口の消毒液で手を洗い中に入りました。


仕込み水のタンク
仕込み水タンク



この仕込みタンクで純米吟醸酒中山平が仕込まれます。
画像


仕込みタンク



石造りや木の装置が温かみと歴史を感じさせてくれます。
画像


仲仕込みの予定は11月26日・・・いい風呂(笑)


仕込み水 天然温泉水「玉鳴号」
http://www.naruko.jpn.org/tamanarugo/index.html

どこかの市の水道水よりはるかにうまい!!(比較するほうがおかしいですが・・・)


蔵元 寒梅酒造
http://homepage3.nifty.com/miyakanbai/

宮城の地酒はおいしいです!!(お酒が飲めなくても酒の味はわかるんです・・・)


5月17日/田植え
http://yukemuri.at.webry.info/200905/article_11.html

6月27日/田の草取り
http://yukemuri.at.webry.info/200906/article_8.html

9月24日/稲刈り前
http://yukemuri.at.webry.info/200909/article_12.html

10月13日/蔵の華 稲刈り
http://yukemuri.at.webry.info/200910/article_10.html








この記事へのコメント

ぱせり
2009年11月20日 08:18
 今年もお酒の仕込みの季節なんですね~
(ニュースで毎年見ると 冬を感じますが ニュースよりyashiroさんのところが早かった☆)

玉鳴号って あの 玉鳴号かな? 日本酒の仕込みに使われるって
 すごいのね♪

あれ yashiroさん お酒 ダメなんですか?
私も人の事 言えませんね・・・ビールはともかく… 日本酒は
何か分からない《別なスイッチ》が入っちゃうみたいで・・・
おかしくなるんですよ~  ^▽^;   (爆☆)
Yashiro
2009年11月20日 08:42
ぱせりさん、コメントありがとうございます。
> 玉鳴号って あの 玉鳴号かな?
そうです、玉鳴号です。家を建てる時には近くの山から切り出した材木、お米を炊く時は田んぼの近くの水で炊く・・・
中山平の米と天然温泉水だけで造る純米吟醸酒「中山平」は「別なスィッチ」が入らないと思いますのでぜひお試しを(笑)
留め仕込みの時にも蔵元さんにおじゃまして撮影してくる予定です。
さち
2009年11月26日 17:20
お久しぶりでございますm(__)m
こちらにコメントを書いて良いのか迷いましたが、YAHOOのトップをみて飛んでまいりました。大崎市岩出山のカンガルー伝説…は有名なのでしょうか!?
Yashiro
2009年11月26日 17:41
コメントありがとうございます。
ニュースにある「大崎市岩出山真山地区」は私の家からさほど遠くありませんし、先週、何度も車で通りましたがカンガルーにも北極熊にも会いませんでした・・・。噂もニュースで初めて知りました。常にカメラと望遠(200mm)を持ち歩いていますので撮影したらブログに掲載しようと思います。(C-PLフィルタは沖縄の青い空で効果的ですね)
さち
2009年11月26日 23:39
北国にカンガルーというのが不思議で・・・鹿じゃないんしょうか。鹿は相当飛ぶから
でももし見つかったら大変なニュースというか全国から人が押しかけそう ^^; 見かけたら是非撮影お願いします!!
Yashiro
2009年11月27日 00:56
私もそんな気がしています・・・。カンガルーってテレビでしか見たことないし、鹿も見たことがないので一瞬見ただけで見分けがつかないような気がします。実際に撮影したことも無い動物がこうして新聞記事に掲載されることにちょっと違和感持っています。私がもし見たとしても撮影しなかったらこの個人ブログにも掲載しませんけど(笑)

この記事へのトラックバック