選挙公報に「議員定数削減」の文字(大崎市議会議員選挙)

大崎市の選挙公報が届いたので早速読んでみました。
ほとんどが具体的な内容が無く、「振興」「充実」とか「活性」という文字を並べて
いるだけです。

このブログでは何度も議員定数のことを書いていた私は定数削減と選挙公報に
書いた候補者に私の一票を投じることに決めていたので「議員定数削減」という
文字を探しました。

立候補者41名の中でわずか2名でしたが議員定数を34名から28名に削減という
具体的な数値まで入っていたので投票する候補者を決めることができました。

大崎市選挙公報


何度もこのブログで議員定数については書いていましたから私自身の公約みたい
なものですね(笑)

例えば2008年12月13日には「大崎市の次回の市議会議員定数は34名ではなく
もっと減らすべきです」と書きました。

大崎市議会について
http://yukemuri.at.webry.info/200812/article_9.html

2010年4月5日には「定数削減を公約とする議員候補者がいたら投票しようかなあと
思っています」と書きました。

宮城県大崎市は4月18日が投票日
http://yukemuri.at.webry.info/201004/article_2.html

選挙公報を読んでみて思ったのはこんな内容しか書けないようではやはり議員自身の
サイトやブログを開設するなんてことはとても無理でしょうね。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック