民主党両院議員総会(宮城県選出国会議員発言メモ)

民主党両院議員総会をネット中継(録画)から宮城県選出国会議員の発言を
メモしてみました。

民主党両院議員総会 2011.1.12
http://www.ustream.tv/channel/dpj-channel


斎藤やすのり衆議院議員(宮城県第2区) 46分20秒~
http://www.saito-san.jp/

著しく今、我々は国民からの信頼が失われているというものを肌で感じている。
私達はマニフェストを掲げて戦ってきた。
今は、小泉構造改革路線とあまり変わらないように思えています。
マニフェストに書いていないことをやって、マニフェストに書いていることを実行してない。


橋本きよひと衆議院議員(宮城県第3区) 58分30秒~
http://d.hatena.ne.jp/dekakiyo/

現場の苦労がわかっているのでしょうか。
与党幹事長が、自ら政局を作り出さないで欲しい。
発言には気をつけて欲しい。


お隣山形県の舟山やすえ参議院議員も追加しておきます。55分20秒~
http://www.y-funayama.jp/

国民の生活が第一、新自由主義経済の決別を明確に示したことが政権交代の
原動力。
最近の政策は新自由主義経済に戻っているのではないか。
広い議論の中で物事を決めて欲しい。


私の感想としてはもう少し厳しい発言をして欲しかった。
1人おかしな人がにやけながら「しっかりしてくださいとかご期待申し上げます」とか
変な発言がありましたが、ほとんどの発言が執行部批判だったように思います。

尚、言葉の意味が私には理解できず、眼が死んでいる執行部の発言は省略しました。










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック