自宅パソコンからインターネットが・・・(宮城県大崎市)

ようやくインターネットができるようになり6日ぶりに自宅パソコンからブログ記事です。

パソコンから閲覧するサイトのほとんどが東北地方太平洋沖地震の支援に関する内容
でした。

また、国内だけではなく海外からの様々な支援の記事にもふれて宮城県在住者として
心より感謝申し上げます。

ただ、身近な地域にあまりにも多くの犠牲者がでたことに言葉が出ません。

大崎市鳴子温泉地区から自宅のある池月地区は幸いなことに震源から遠かったことと
揺れにくい地盤のためほとんど被害はありませんでした。

国道47号線も大崎市岩出山から山形県新庄市までは全く被害ありません。

3月14日山形県新庄市(国道47号線) 雪の壁も崩れていませんでした。
画像


部屋の中が散乱したこととライフラインが遮断され暗闇の中で毛布にくるまって着の身
着のまま眠れぬ夜を過ごしただけのこと。

地震やライフラインの遮断という事態については自分なりに危機管理はしていたつもり
でした。

ガソリン不足だけは思いもよらず対応が遅れました。

地震の翌日(3/12)のお昼前にはもうガソリンスタンドに車の列(鳴子温泉)
画像


停電になって自宅PC使えなくてもノートPCと携帯あればと思っていたし、電源も車の
シガーライターコンセントやUSB充電器も用意していました。

ただ、携帯電話を常に身につけていれば何とかなるというこれまでの自分自身の考えは
「圏外」という表示が出たのではどうしようもありませんでした。

それでも残雪を冷蔵庫代わりにしたり、トイレも風呂に溜めておいた水を利用したり結構
工夫したつもりです。
画像


尚、私にも様々な情報が入ってきますが、これまでのブログやTwitterは伝聞に基づく記事
ではなく自分自身の目で見たこと体験したことなので情報量は少ないことご容赦ください。

これから同じ宮城県内の被災地被災者に対して私ができること何をすべきかをパソコンに
向かいながら考えています。

それにしても寒い夜、外は真っ白積雪約15センチ。

今、被災地が一番欲しいのは灯油とガソリンです。
どうかよろしくお願いします。


yukemuri3をフォローしましょう


この記事へのコメント

  • 栄太郎

    地域の身近な情報を自分の目で見て発信するのは大事な事ですし、ありがたいです。
    岩出山や古川の情報発信お願い致します。
    2011年03月17日 13:33
  • Yashiro

    栄太郎 様
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    サイト「湯けむりの町」にも大崎市災害情報やPersonFinder等掲載しています。http://www.narukospa.com/
    どうぞよろしくお願いします。
    2011年03月17日 15:19
  • kabumasa

    ようやくパソコンからネット出来るようになられたようで、お疲れさまです。
    東京も滅茶苦茶状態で、検査停電なる東電の恫喝でスーパーなど大混乱です。
    近所の商店街など見て来たら、お年寄りが品物がないと困っていました。
    さらにガソリンスタンドも酷い状態のようです。地震被災だけでも
    困難な状況で今回は原発事故も加わり、さらにアホカン政権の
    制御不能状態です。
    太平洋沿岸の被災地など雪がなかったのに地震後に雪が続くって
    被災者の方へさらなる痛みを与えていて、映像が正視出来ません。
    2011年03月17日 18:29
  • Yashiro

    「困りましたね」・・・「こんばんは」に代わる挨拶になりました。
    何とか電気が来て電話もできるようになり関東地方の親戚から電話が来るとやはり商店に商品無くGSにガソリン無しの話題ばかりでした。天災に人災が重なってしまいました。停電時暗闇の中、ラジオから流れてくる官房長官や原子力保安院の声を聞いていると精神的にも暗くなりました。
    2011年03月17日 19:04
  • 鳴子屋

    写真のスタンドですが、12日に1台につき10リットルのガソリンを売っていました。1回目並んで給油した時は150円/Lでしたが、2時間後にまた並んで給油し時は160円/Lに値上げしていた。

    今日は、整理券を上鳴子で配っていたらしい・・・
    どうしてガソリンスタンドで配らないのか・・・
    2011年03月18日 13:18
  • Yashiro

    鳴子屋 様
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    推測で申し訳ございませんが、整理券をスタンドで配布すると国道が渋滞してしまうので上鳴子の広い駐車場(国交省チェーン脱着場)で配っているのではないでしょうか?
    2011年03月18日 22:07
  • 川崎在住の髭の先輩

    まずはお元気そうで何よりでした、ホッ。先週、フランス駐在時代に目をかけていた社員から重要メールというのが入り、「家族全員で逃げてこい、家もクルマもあるから」というもの。かの地は原発立国で安全性に関心が高く、日本の現状がチェルノブイリ同等に超悲観的・末期的に報道されているとの由。何があろうとも日本で死にたいからとも言えず、感謝して様子を見ると返信したら、切符だけは押さえておけと再メール。一体どうなるんだろうか…?  と、悲観的ばかりになってはお終いなので、できることからやりましょう。私は自治会役員として、1500世帯のマンション住民に節電を呼び掛けています。今週中にガソリン類が出回るそうなので復興の兆しとして実感したいところですね。因みに今日のスーパーでは、空っぽだった、米・卵・牛乳・パン他が棚で暇そうにしていました。原発さえ死んでくれれば、時間はかかろうとも日本人は元気になりますよ、屋代さんもお元気で!
    2011年03月22日 00:18
  • Yashiro

    コメントありがとうございます。
    今日(3/22)もまだコンビニやガソリンスタンドは閉まったままです。
    国道47号線を走ってお隣の山形県に行くとガソリンスタンド以外は開いていますし、スーパーにも商品豊富です。
    車で30分~40分のところに商品山積みされているのを見ると不思議です。ガソリンさえあれば・・・
    2011年03月22日 07:37

この記事へのトラックバック