純米吟醸酒「中山平」

今年の新年早々販売を始めた鳴子温泉郷中山平温泉の地酒純米吟醸酒
「湯の里 中山平」はおかげさまで720mlは無くなり1800mlもあとわずか、
300mlだけは少し余裕があるという状態です。

本当は鳴子温泉にきていただき飲んでいただくのが一番なんですが、ちょっと
味わってみたいという方は東京の神田佐久間町にある「菊すし」さんで飲める
かも知れません。

東京都千代田区神田佐久間町1-21 あつみビル
菊すし
http://www.kikusushi.jp/
http://www.kikusushi.jp/

この住所って昭和通り・・・30年前を思い出してしまいました!!
お寿司屋さんからまっすぐ昭和通りを御徒町方面に歩いていくと台東区上野5-1-1

初めてのGoogleのストリートビュー・・・(^^ゞ


大きな地図で見る

銀行があった1階はコンビニ、近くにあるそば屋の朝日屋さんだけはたぶん当時
と同じ場所だと思います。
なにしろ30年の歳月が流れてそれから一度もこの付近を歩いたことはなく記憶も
あやふやですが食べたものだけは覚えています。

約2年間この通りを通勤路として歩きました。
当時近くにあった飲食店はほとんど見あたりませんが蕎麦屋さんだけは朝日屋や
三笠もあるようですからタフですね。

鳴子温泉のお酒のことを書いていたら30年前の昭和通りにタイムスリップ(笑)

画像

純米吟醸酒「湯の里 中山平」完成
http://yukemuri.at.webry.info/200812/article_21.html







にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ



"純米吟醸酒「中山平」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント