お部屋でインターネット(鳴子温泉)

外出先、旅行先でもインターネットをするため以前はPHSを利用していましたが
通信費や回線速度を考えると効率的ではありませんでした。

宿泊先の旅館でインターネットができれば問題ないわけで鳴子温泉の旅館でも
お部屋でインターネットができるようになってきました。

鳴子・中山平温泉の旅館三之亟湯(さんのじょうゆ)はPLC方式の有線LAN、鳴子
温泉の旅館すがわらは無線LAN方式で客室でインターネットが可能です。

鳴子・中山平温泉 三之亟湯(さんのじょうゆ)
http://www.sannojyoyu.jp/
http://www.sannojyoyu.jp/


鳴子温泉 旅館すがわら
http://www.ryokan-sugawara.com/
http://www.ryokan-sugawara.com/


三之亟湯のPLC方式は旅館の電力線がLANケーブルになっているので子機(専用
アダプタ)を電気のコンセントに差し込むだけでインターネットに繋がります。
※PLC(Power Line Communications)

画像



この専用アダプタは宿泊予約の際に頼んでおけばフロントで無料で貸し出して
くれます。

尚、注意点は「同じコンセントに携帯電話の充電器やパソコンのACアダプター
などを差さないこと」、「テーブルタップや延長コードを使わずにコンセントに
直結すること」ぐらいだと思います。


旅館すがわらは、無線LAN方式で客室でもインターネットができます。
暗号化されているので接続にはWEPキーが必要となっていてフロントに申し出て
このキーを教えてもらうシステムとなっています。(宿泊者は無料で利用可)

無線LAN内蔵のパソコンがあれば客室内でインターネットができるわけですが
悲しいことに私の古いノートパソコンには無線LANが内蔵されていないので
最近購入した無線LANカードを差し込んで接続しました。

無線LANカード購入代だけでPHSが無くても無線LANが設置されている場所なら
インターネットができるようになりましたが、最初から無線LAN内蔵のパソコンが
欲しくなってしまったのは想定外(笑)

後はNTT東日本宮城支店が速やかに鳴子温泉地域をフレッツ光(Bフレッツ)の
対象地域にしてくれることだけですね。







にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ


"お部屋でインターネット(鳴子温泉)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント