みどりの日に新緑の鳴子峡大深沢遊歩道を歩く

4月29日に開通した大崎市鳴子温泉の鳴子峡遊歩道の一つである
大深沢遊歩道を歩いてきました。

昨年この遊歩道が新規開通したのは10月1日ですから新緑の大深沢
遊歩道をブログに掲載するのは初めてです。

大深沢橋側入口から入りました。
大深沢橋側入口



大深沢橋側入口



大深沢橋遊歩道



この清流が大深沢です。
大深沢



大深沢を渡ります。
大深沢



大深沢橋遊歩道



大深沢橋側入口からこの第3駐車場側入口まで撮影しながらのんびり
歩いて約40分。
第3駐車場側入口



第3駐車場側入口


鳴子峡レストハウスに立ち寄り見晴台から大深沢橋を眺めてコーヒー
でも飲んでさらに大深沢橋を渡って元の大深沢橋側入口に戻ると約
1時間です。


大深沢橋の上から大深沢を撮影
大深沢



これで終わらないのがこのブログ・・・(^^ゞ

見晴台から大深沢橋を撮影する時に気になるのが正面に見える赤い色。
大深沢橋



赤い色の正体は「山火事用心」という横断幕です。
山火事用心の横断幕



山火事用心という横断幕は充分理解しますが、掲げる場所がこの場所で
なければならないという理由はないでしょう・・・


去年の5月10日にもありましたね。(2008年5月10日撮影)
大深沢橋/2008年5月10日



見晴台から「山火事用心」という文字は見えず新緑や紅葉の絶景ポイント
を阻害しているとしか思えません。

たとえ「山火事防止」という標語の横断幕でも栗駒国定公園内の景観を
損っていると思いますので掲示場所について再考してほしいと思います。


鳴子峡周辺案内地図
鳴子峡周辺案内地図



尚、去年の9月にこのブログで「案内板は書き直して欲しい」という記事を
書きましたが、今年は北が上になり方位記号もあるのでわかりやすい
地図に修正されていたことをご報告しておきます。


鳴子峡の案内看板(2008年9月28日)
http://yukemuri.at.webry.info/200809/article_16.html

今年の案内看板・・・わかりやすくなりました。ありがとうございます。
鳴子峡案内看板



ようやくスタート地点の大深沢橋側入口に戻ってきました(笑)
大深沢橋側入口





にほんブログ村 地域生活ブログ 宮城情報へ








"みどりの日に新緑の鳴子峡大深沢遊歩道を歩く" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント